2008年1月1日/水槽内の生物たち

1_DSCF3397.jpg新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいいたします。年末の大掃除で水槽の水をちょっと多めで45リットル換水しました。レイアウトを変更するのは、水槽の子達にストレスを与えるので、水換えのみにしました。ただ、ナガレハナの触手が最近やたらと伸び始めてきたので、キクメイシ蛍光グリーンを攻撃しないように、キクメイシを水槽左上にもっていきました。今年の目標その1。今年はこの子達を1年間飼育し続ける事です。現在飼育している水槽の住人達を年末の写真(撮影できたもの)とあわせて飼育記録をグラフで記してみました。今年は、水槽に変化があった場合にはこちらのグラフで管理していきたいと思います。只今の水槽の住人、見た目で判断できる範囲では、全33種、39個体が生息中です。
#このグラフ作成用WebAPI、フリーですがなかなかの優れものです。


※グラフ内のデータは、1月1日時点ではなく、最新の水槽内の状態が反映されています。
————————————————
グラフ凡例:生体名(購入ショップ)
飼育開始月⇒現時点での飼育期間
————————————————
○海水魚(全9種:11匹)
・A:セブ島産カクレクマノミ(生麦)
 2007年4月⇒9ヶ月
・B:インドキンギョハナダイ×2(生麦)
 2007年6月⇒7ヶ月
・C:ロイヤルグラマ(生麦)
 2007年6月⇒7ヶ月
・D:ニシキテッポウエビ(ペットエコ)
 2007年6月⇒7ヶ月
・E:ハタタテネジリンボウ(AI)
 2007年8月⇒6ヶ月
・F:ナンヨウハギ(生麦)
 2006年8月⇒5ヶ月
・G:チェルブピグミーエンゼル(生麦)
 2007年11月⇒2ヶ月
・H:カクレクマノミブリード(ノーマル)×2(生麦)
 2007年12月⇒1ヶ月
・I:カクレクマノミブリード(オセラリスブラック)(生麦)
 2007年12月⇒1ヶ月


○ソフトコーラル(全12種:14個体)
・J:ディスクコーラル(生麦)
 2006年12月⇒24ヶ月
・K:ナガレカタトサカ(AI)
 2006年8月⇒16ヶ月
・L:チジミトサカパープル(生麦)
 2006年9月⇒15ヶ月
・M:ヤナギカタトサカ(AI)
 2006年12月⇒12ヶ月
・N:ウミキノコ蛍光グリーン(スプラッシュ)
 2006年2月⇒10ヶ月
・O:グリーンボタン(ティアラ)
 2007年10月⇒3ヶ月
・P:マメスナギンチャク(生麦)
 2007年11月⇒2ヶ月
・Q:カワラフサトサカ グリーンカラー(ティアラ)
 2007年11月⇒2ヶ月
・R:スターポリプ(スプラッシュ)
 2007年12月⇒1ヶ月
・S:ウミキノコフラワーポリプ×3(沖縄水族館)
 2007年12月⇒1ヶ月
・T:ウミアザミパクパク(沖縄水族館)
 2007年12月⇒1ヶ月
・U:好日性ヤギブラウン(ペンギン)
 2007年12月⇒1ヶ月
○ハードコーラル(全4種:7個体)
・V:ナガレハナサンゴ蛍光グリーン小(ティアラ)
 2007年8月⇒5ヶ月
・W:スリバチサンゴイエロー(ティアラ)
 2007年10月⇒3ヶ月
・X:スリバチサンゴグリーン(AI)
 2007年11月⇒2ヶ月
・Y:タコアシブランチ(ティアラ)
 2007年11月⇒2ヶ月
・Z:キクメイシ蛍光グリーン(沖縄水族館)
 2007年12月⇒1ヶ月
・a:キクメイシレッド(ヤフオク)
 2007年12月⇒1ヶ月
・b:ナガレハナサンゴ蛍光グリーン大(生麦)
 2007年12月⇒1ヶ月


○イソギンチャク(全1種:2個体)
・c:沖縄産ハタゴイソギンチャク(渡久山水産)
 2007年6月⇒7ヶ月
・d:セブ島産ハタゴイソギンチャク(生麦)
 2007年11月⇒2ヶ月
○その他の生物(全3種:4個体)
・e:リュウキュウフジナマコ(CPファーム)
 2006年2月⇒22ヶ月
・f:ヒレナシシャコガイ(PPM)
 2006年6月⇒18ヶ月
・g:ハードチューブシモフリ(ティアラ)
 2007年8月⇒5ヶ月
・h:ハードチューブオレンジ(生麦)
 2007年12月⇒1ヶ月
○マリンプランツ(全1種:1個体)
・i:タカノハズタ(生麦)
 2007年12月⇒1ヶ月


大晦日の水槽の様子を一部画像でご紹介します。
沖縄産ウミキノコ
2_DSCF3387.jpg
根元に付着しているマメスナギンチャクも元気です。
ハードチューブオレンジ
3_DSCF3392.jpg
スターポリプ
4_DSCF3394.jpg
セブ島産ハタゴイソギンチャク
5_DSCF3395.jpg
6_DSCF3396.jpg
沖縄産ウミアザミ
7_DSCF3399.jpg
最近成長してきたようで、ライブロックにペタペタとくっ付き始めてきました。
チジミトサカパープル
8_DSCF3400.jpg
フェザー
9_DSCF3402.jpg
スリバチサンゴ
11_DSCF3403.jpg
沖縄産ハタゴイソギンチャク
セブ島産カクレクマノミ
12_DSCF3405.jpg
ヒレナシシャコガイ
カクレクマノミブリード
13_DSCF3413.jpg
最近、こちらも巨大化してきてしまい、貝の端がかけている事に本日気が付きました。#大丈夫だろうか。。。
ナガレハナサンゴ
14_DSCF3415.jpg
ハードチューブシモフリ
15_DSCF3416.jpg
カクレクマノミブリード(オセラリスブラック)
16_DSCF3418.jpg
17_DSCF3419.jpg
タコアシブランチ
18_DSCF3420.jpg
ヤナギカタトサカ
19_DSCF3423.jpg
ナンヨウハギ
20_DSCF3424.jpg
ヤギブラウン
21_DSCF3425.jpg
こちらのヤギ、色は地味ですが形が超お気に入りです。
キクメイシ
22_DSCF3435.jpg
沖縄産マメスナギンチャク
23_DSCF3422.jpg
グリーンボタン
24_DSCF3437.jpg
チェルブピグミーエンゼル
25_DSCF3441.jpg
とてもよく動くため、撮影にいつも苦労します。画面中央部にいます。

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する