フォトグラファーさんのサイトを只今構築中

先月独立されたフォトグラファーさんへ今こちらのサイトを作っていました。まだ仮組です。フォトグラファーさんだったらやっぱり写真メインで綺麗な感じがイイよなぁ~とイメージを膨らませながら作ってみました。トップ画面の写真は一時的に海外のサイトから落としたものを当てこんでます。中面の画像は、私が撮影したものです。このイメージでフォトグラファーさんの方がよろしければ、写真をいただいて差し替えて行こうかなっと思ってます。ドメインも決めないと・・・。っで海水魚ブログなので、久々に少し水槽の方もご紹介いたします。っと言ってもやはり水槽全体はちょっと今ブログに載せられる状態では無いので、最近のバヌアツ産シマヤッコをご紹介します。

バヌアツ産シマヤッコは、以下の写真の通り2匹元気に混泳しています。リフジウム水槽のマニラ産シマヤッコも写真は撮影しておりませんが、元気にこちらも混泳しています。シマヤッコの飼育は難しいと言われていますが、餌付いてしまえば何の問題も無く年単位での飼育が可能です。いろいろな海水魚を飼育してきましたが、やっぱり自分はシマヤッコの繊細さが一番好きです。

 

 

水槽の方はなんかイマイチ本調子では無い印象を受けるので、近々リセットさせようと思っています。今まで60×45×45のオーバーフロー水槽を丸々リフジウム水槽にしてきたのですが、やはりガラス水槽は鑑賞メインにしていきたいと思っています。リフジウムはリフジウムでちゃんと増設したいなっと。水槽の方もイロイロイメージを膨らませています。

土曜日はお天気がとてもよかったので、海まで足を運びました。っと言っても波は全然よく無い情報は事前に分かっていたので、サーフボードでは無くカメラ抱えてサイト制作用の写真でも撮影に行こうかなぁ~っとぶらぶらしてきました。

マンションを出て早速撮影。日差しが強いのでヤシの木がとても元気にしてました。

海の側のマンションはちゃんとサーフボード置き場が設置されています。

江ノ電、江ノ島駅。鎌倉方面に向かう江ノ電も、藤沢方面に向かう江ノ電も超満員状態でした。

江ノ島も鎌倉も風情があって、とても大好きな場所です。

海の家がじょじょに出来始めていました。今年は震災もあったし、客足はのびるのかな?

浜辺でバーベキューをやっている人たちが沢山いたのでカラスやトンビがいっぱい。カラスが何故かやたらと近づいてくるので撮影してあげました。あまり可愛くない・・・まっ黒・・・。

人工海水が無くなってしまったのと、リフジウム水槽増設の相談に明日は久々に生麦海水魚センターに足を運ぶかなっ。

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する