イナズマヤッコ 2週間経過

1P1010996.jpgイナズマヤッコの飼育を開始して、そろそろ2週間が経過します。飼育当初と比較すると水槽にもだいぶ慣れてきて、餌やりの際には我先にスポイトから直接餌をついばむほどになりました。ヤッコとなると気になるのはサンゴとの相性ですが、イナズマヤッコを投入して1ヶ月経過した水槽の様子をご紹介します。

 

 

 

 


イナズマヤッコはやはり性格もおとなしいせいか、あまりサンゴを突っつく姿を見かけることはありません。唯一目にするのはヒレナシシャコガイに対して突っつく姿ぐらいですが、ブルーフェイスやイナズマと比較したら突っつく強さも回数も、全然イナズマヤッコの方がおとなしいです。
2P1010999.jpg
ヤッコとサンゴの共存を目指すには、性格のおとなしいヤッコ、そして体も小さめを選んだ方がよいですね。現在水槽内には、イナズマ、フレーム、アフリカンが混泳しています。
3P1010994.jpg
水槽の上部からの撮影はこんな感じです。ヒレナシシャコガイの開きがイマイチですが、他のサンゴ達は元気にポリプを開いています。
4P1020008.jpg

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

イナズマヤッコ 2週間経過” に対して 2 件のコメントがあります

  1. いも より:

    こんにちは。
    イナズマヤッコいいなぁ。私も欲しいのですがうちの水槽(60×45×45)には大きすぎるかなと思って手が出せずにいます。

  2. AQUARIUMZONE より:

    こんばんわ。
    コメントありがとうございまーす!
    わたしの水槽も60×45×45のサイズです。
    イナズマですが、小さめのサイズだと全然問題無く飼育できてます。
    性格もおとなしめでオススメです。
    まだ2週間しか経っていないので、これから先が心配ですが。。。今のところ元気です^^。
    いもさんのブログにもおじゃまさせていただきますねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する