リビングの主役は水槽!海外のデザイナーズアクアリウム水槽10選!

title
Photo by Advanced Aquarist

Google+を通じて、現在世界中のアクアリウムファンの方々と交流中なのですが、そんなGoogle+で交流がある海外の皆様から収集したリビングに設置された美しい水槽の数々を本日はまとめてご紹介したいと思います。

世界のアクアリストが保有する美しい水槽

2014032209

まずはじめはこちら。見た瞬間、「うわっ!いい感じ!」っと思ってしまいました。窓の外には大きな海が広がり、家の中にも大きな水槽が広々とあり、こんな素敵な雰囲気の家にいつか住んでみたい!っと思ってしまう写真です。夏に向けてピッタリなお部屋です。
via houzz



リビングの主役は水槽!海外のデザイナーズ水槽10選!海水魚、珊瑚飼育愛好家の方は必見です!
こちらは、デザイナーの Stuart Hughes によって設計された世界でもっとも高価な水槽です。水槽のフレーム部分には24金が使用され、本物のマンモスの牙をはじめ、ティラノサウルスの骨までもが使用されています。水槽に接続されるすべての周辺機材は、タッチパネルで制御が可能になっています。お値段の方は$ 4.8 million(日本円で約5億円ぐらい)です。2012年に発表された水槽なのですが、現在はWebサイトにアクセスできなくなっているため、需要がなかったのかもしれません。っというかこんな高価な水槽を設置するお金があるなら、私はペパーミントエンゼルをペアで購入したいです。
via Flavors of Thought

2014032201
このさりげないリビングの空間に、ドッカリと設置された水槽。水槽の中に人が立ったまま入れるぐらいのサイズはありそうです。この深さだと、水槽の中に入らないと絶対にコケ掃除は無理だと思います。自宅に足元にまで届く全身サイズの水槽があるなんて、もの凄いです。
via houzz

2014032202
「 Jonny’s ADA 2 tank reef concept 」です。実は私も以前からマングローブの苗を水槽で育てたいと思っていました。大きな水槽も魅力的ですが、こういう高さが低い水槽もなんだか涼しげでとってもいい感じです。こちらの水槽は、Youtubeにも映像がアップされています。ライブロックが水槽から大胆にも飛び出しちゃっています。几帳面な日本人はちょっとでもライブロックが外に出ないようにレイアウトすると思います。

2014032203
黒いチェアに黒いキャビネットがとっても似合うお洒落なオーバーフロー水槽です。手前のソファーで水槽を眺めていたらウトウトといつの間にか眠ってしまいそうです。水槽ってどうしても表と裏ができてしまいますが、このような配置だと、水槽全体が見渡せてとってもいいなっと思います。おっ、よく見るとイナズマヤッコが泳いでますね。じっくり見ると底面砂が少ないのか水槽の底が見えてしまっている?のが少し気になりました。でも、とってもいい感じ。
via Reefkeeping



2014032204
んっ?この水槽は天井に設置されているんですかね?スペースの有効活用としてはとてもよいと思うのですが、この配置であれば魚を眺めるというよりは、水着姿の女性を眺められるようにプールにした方がよいのでは?なんていけないことを考えてしまいました。仕事で疲れているため、たまには軽く冗談を書かせていただきました。
via Pinterest

2014032205
こちらはテレビよりも水槽がお好みなご家庭のようです。水槽も立派だと思うのですが、水槽の中の生体が大自然の中に生息しているようにイキイキとしています。こんな水槽が目の前にあったら、時間が経つのを忘れてしまいそうです。ちなみにこちらの水槽の水量は、1400ガロン(約5トン)あるそうです。もはや水槽というよりは貯水槽だと思います。水槽の重さがエレファント級なので、我が家であれば床がぬけること間違い無しです。
via flicker

リビングの主役は水槽!海外のデザイナーズ水槽10選!海水魚、珊瑚飼育愛好家の方は必見です!

2014032207
上二つの写真は、壁に埋め込まれたエレガントな雰囲気をかもし出す水槽です。部屋の雰囲気にもあっていて、こんな水槽があったらお友達を沢山家に呼びたくなってしまいますね。壁に組み込まれている水槽は、音も静かそうだしいいなっと思います。高級な家具があるお部屋に水槽を設置する際には、水が漏れないように細心の注意が必要ですね。
via houzz



2014032208
リビングの本棚を改良して設置した水槽です。水槽は以外と場所を取るので、家を設計する段階で壁に組み込んだり、本棚と一体にさせたりできるととてもよいなっと思います。
via floridadesign

リビングの主役は水槽!海外のデザイナーズ水槽10選!海水魚、珊瑚飼育愛好家の方は必見です!
そして最後は、こちらの1000ガロンタンクです。設置されている場所はリビングではないのですが、赤いソファーに横たわりながら、この巨大水槽を独り占めできるなんてとっても羨ましいです。「 My next tank! 」と周囲に自慢している夢が見れるように、そろそろ夜が明けてしまうので眠りにつきたいと思います。目覚めたら、自分の水槽の掃除をしなくては…。
via Blue World Aquariums

アクアリウムって、とっても魅力的ですね。海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育に優れているオーバーフロー水槽とは?気になる方は、オーバーフロー水槽について解説しているページをご覧ください。

関連リンク

オーバーフロー水槽の特徴と選定に関する関連リンク

投稿はありません。

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です