パープルクィーン、マダラハナダイの餌食い動画

P1030888.jpgショップでみかけるパープルクィーンは、餌食いが悪いことが多いですが、水槽環境に慣れると動画のように餌食いがよいアカネハナゴイのように餌に食いつきます。ただ性格の個体差もあるようで、映像に写っているパープルクィーンは撮影時も水槽前面に現れますがもう1匹は人影が水槽の前から無くなるまでは、水槽前面に出てくる事はありません。

 

 

普段はおとなしいイトヒキテンジクダイも餌食いの時はとても動きが俊敏になります。マダラハナダイもだいぶ餌食いがよくなりました。たまに見られるのですが、ハナゴイがあくびの様に大きく口を開くことがあります。写真右上のパープルクィーンがここまで大きく口が開くのかと思うぐらい口を開けてます。

 

P1030862.jpg

 

 

P1030890.jpg

 

 

P1030891.jpg

 

 

P1030892.jpg

 

 

P1030880.jpg

 

 

P1030869.jpg

 

 

P1030872.jpg

アカネハナゴイ、マルシアズアンティアス、バートレットアンティアスは全てヤッコ水槽に格納中です。ヤッコたちに餌が行き渡る前にハナゴイたちが餌を食べつくしてしまうほど餌食いが激しい子たちです。

 

 

P1030954.jpg

 

P1030940.jpg

 


不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する