ハタゴイソギンチャクブルー、じゃなくてパープル

毎日プログラムを書いていると、世の中のモノが「0」と「1」に見えてきます…
ノイローゼです(^^♪

ジャパンペットフェアーが開催されてた、東京ビックサイト。

ビックサイトですが、ぜんぜん、ペットの写真ではありません(^^)。

東京モーターショーのサイト制作、運営をしていたので、各種イベントのプレスカードが毎年届きます。自動車関連のイベント時は東京ビックサイトや幕張メッセに足を運んでいます。なので自動車とコンパニオンの写真を大量保有しています。

#コンパニオン目当てではありません。

最近、「ネットをもっと活用したい。」というお問い合わせを凄いたくさんいただくのですが、「以下に一つでも該当する場合は、トラフィック稼げませんよ。逃がしてます。」っとお伝えしています。

  1. 複数のドメインで運営している(ブログが別URL)。
  2. 同一ドメイン内なのに別ウィンドウ表示する時がある。
  3. 画像ばかりでテキストが少ない。
  4. スマホ対応できていない。
  5. 「売り込む」コンテンツばかりになっていて「納得させる」コンテンツが少なすぎる。

上記はものすごい基本的なことで、あとはサイトを扱う業界毎にトラフィックを集めるテクニックが異なってきます。

水槽に入れて、一週間が経過したハタゴイソギンチャク。
水槽に入れる前はブルーだったのですが、これはパープルですね(^^♪

ハタゴイソギンチャクブルー、じゃなくてパープル

ハタゴイソギンチャクブルー、じゃなくてパープル

ハタゴイソギンチャクブルー、じゃなくてパープル

ハタゴイソギンチャクブルー、じゃなくてパープル

ハタゴイソギンチャクブルー、じゃなくてパープル

今までいたハタゴイソギンチャクは、水槽の裏側に配置をまわしました。
ん~長期飼育できるだろうか…。

私がハタゴを飼育するときは、底砂の上には置きません。
ライブロックにシッカリと活着させた方が、状態がよい気がします。

カクレクマノミとハタゴイソギンチャクの飼育については、実際の飼育経験をもとにまとめている以下の記事が参考になります。

また、初心者の方は、安くて飼育が簡単な、初心者用カクレクマノミ飼育水槽セットがおすすめです。

オーバーフロー水槽については、以下の記事も参考になります。

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する