ニシキヤッコ 沖縄産 2匹追加

P1040446.jpg早速!?気持ちも新たに沖縄産のニシキヤッコを2匹追加しました(殺菌灯の事故で気が狂った訳ではありません・・・)。ハンドコートされた沖縄産のニシキヤッコが本土で出回る事はめったにありません。こちらの生体は沖縄に移住した友人にお願いして、現地で格安調達してもらった個体になります。

 

 

インドニシキと異なり、やはり太平洋産は腹部が黄色ではなく白色ですが、状態のよさは餌食いと排泄物で確認できます。1匹は12cmほどのイレギュラーバンドのニシキヤッコで90cmの水槽へ。もう1匹は10cmほどのニシキヤッコで60cmの水槽に入れています。昨晩は暖かかったので、水換を久々の120リットル実施しました。この際、2匹のニシキヤッコを同じ水槽に入れてみたところ激しく喧嘩を始めたので、同じ水槽に2匹入れる事は断念し、別々の水槽に入っています。

P1040444.jpg

 

P1040402.jpg

 

90cm水槽側に入れていた沖縄産のハタゴイソギンチャクは、巨大化してしまったためスペースがある60cm水槽側に移動しました。90cm水槽側はニシキヤッコ2匹と一部のハナゴイを残し、カクレクマノミなどは60cm水槽側に移動させました。

P1040397.jpg

P1040398.jpg

 

P1040399.jpg

 

P1040447.jpg

 

P1040448.jpg

 

 

P1040449.jpg

 

 

P1040452.jpg

 

 

P1040454.jpg

レイアウトも久々の大きな変更です。水換を行ったばかりのため、サンゴの開きが悪いです。

 

 

P1040392.jpg

 

 

P1040393.jpg

 

 

P1040394.jpg

ニシキヤッコ、長期飼育できるとよいのですが・・・。

 

 

P1040400.jpg

 

P1040401.jpg

P1040403.jpg

 

P1040404.jpg

 

P1040407.jpg

P1040408.jpg

P1040409.jpg

 

P1040410.jpg

 

P1040411.jpg

P1040414.jpg

 

P1040416.jpg

 

P1040417.jpg

P1040432.jpg

P1040438.jpg

P1040429.jpg

P1040458.jpg

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する