集客とは?その先にあるビジネスとは?

AQUARIUMFEED(アクアリウムフィード)

AQUARIUMFEED(アクアリウムフィード)、日本全国のマリンアクアリウムショップの新着情報をプログラムがインターネット上から自動取得して、常にTwitter上にもプログラムが自動配信している趣味で立ち上げたサイトです。

私が開発した通販サイトを運営するショップさんの場合は、ブログ記事だけでなく、個々の商品も全て配信し、トップページ上部の画像からも誘導を行っています。

ほぼ意味があるのはこのトップページのみ。しかも訪れたユーザさんは直ぐにショップさんのサイトにどんどん流れていきます。

「SEOも効かないサイトだし、このサイトを開発して何の意味があるのですか?」っと質問してくる方がたまにいます。

たまには手の内を公開します。
このサイト。実はもの凄く大きなメリットがあります。

  • 確実にアクアリウムに興味関心がある人々が集まってくる。
  • 実際に飼育していて購買につながる可能性が高い人々が集まってくる。
  • 全国の新着情報がどんどん配信されるのでフリークエンシー(サイトへの接触頻度)が高い。

つまり、「アクアリウム分野において、購買効果が生まれる価値が高いサイト」なのです。

よく、更なる集客を目指して、あらゆる場所に広告出稿される方を見ているのですが、インターネット広告の出稿先には、何人のアクアリウム商品の購買意欲を持った人がいるのでしょうか?

書籍での広告出稿の場合は、購入後長くても一、二週間は広告価値があるのですが、それ以降はほぼ見込まれません。何故かというとフリークエンシー(媒体への接触頻度)が低いためです。

AQUARIUMFEEDは、アクアリウムのみなのですが、同様の仕組みで人の依存度が高いギャンブル(日本全国エリア別のパチンコ新装開店情報)や、コスメ、写真などといった新着情報のみを扱ったサイトも保有しています。

ただ単に通販サイトを立ち上げるだけでは無く、ただ単に見た目だけ気にしたサイトを立ち上げるのでは無く、ただ単に広告出稿して集客をかけるのでは無く、いかに「購買意欲が高い人々を連れてきて、購買、来店につなげるネットワークが形成できるか」が、とても大きな重要要素です。

それを実現させるのが、AQUARIUMFEEDです。

立ち上げから1年半が経過して、4万ツイートに近づいてきました。
そろそろ情報の拡充を実施しようかと思っています。情報の拡充以外に、このサイトは上記では触れなかった更なる発展につなげることができます。

それが分かった方は、ビジネスセンスがかなり高いですw

点と点を線でつなぎ、意味のあるネットワーク形成がいかにできるか。
インターネットに限らずどのような世界もこの感覚がとても大切だと思います。

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

全ての記事を確認する