東京オートサロンにいきたい

これは2012年に東京オートサロンにふらっと一人で足を運んだ時に撮影した写真です。なのでちょっとブレ気味…今はもっと華やかなのかなぁ〜?

20160116t01

20160116t02

20160116t03

20160116t04

20160116t05

20160116t06

20160116t07

20160116t08

20160116t09

20160116t10

女性の写真の方が多くなってしまいましたwしかも、みなさんお友達なのでカメラ目線で至近距離で撮影させてくれます。

東京モーターショー、東京オートサロン、オートギャラリー東京、スペシャルインポートカーショー、東京モーターサイクルショー、既に開催されていないショーもありますが、全てのウェブサイトの開発に携わっていたため、未だに関係者扱いで会期中無料で毎日入れるパスが毎年届きます。このパスを首からぶら下げて写真を撮影すると、コンパニオンさんは皆カメラ目線になってくれますw(お友達は冗談です。)

今、ちょうど東京オートサロンやってますね。今年も関係者用の無料パスが届いているのですが、忙しくて行けません。。。(泣)

リーマンショック前に開催された東京モーターショーの時は、1日で500万人のユーザをサイト上に世界中から集め、たった一週間で1億円に近い方の○000万円の広告売上をあげたことがありました。#会社の売上になってしまったので、私は全然関係ありませんけれど。

今の景気状態では、到底考えられない売上金額です。
お金は稼げませんけれど、この時養われた大量データ一括サイトアップのプログラミング技術や人脈は、今もなお随所に活かされています。

女性の写真だけだと、エロサイトになってしまいますので、アクアリウムネタです。

なかなか、写真ですと色が出ないのですが、以前コーラルラボさんで購入したインドネシア産ナガレハナサンゴがゴールドっぽい色合いに変化してきました。昨日、バブルディスクと接触事故をおこしており、上部の一部ポリプが縮み気味です。

インドネシア産ナガレハナサンゴ

インドネシア産ナガレハナサンゴ

ちなみに、写真に向かって上部中央、ちょっと左寄りに写っているナガレハナは、珊瑚堂さんで購入したダーウィン産です。

小さかったのですが、肉眼で確認するととってもイエローで珍しかったので購入しました。

こちらはコーラルラボさんのインドネシア産ナガレハナツートンタイプ。写真だとこちらもなかなかお伝えし辛いのですが、肉眼で見るととっても複雑な色合いや模様が混ざってとってもイイ感じの個体です。

インドネシア産ナガレハナサンゴ

ナガレハナサンゴは、水槽内でわんさかポリプを広げるタイプよりも、ちょっとショート気味なインドネシアのナガレハナサンゴが上品な感じもあって好きです。

スプラッシュさんのインドネシア産のツツマル。手前はノーマル、奥がイエロータイプです。

インドネシア産ツツマルサンゴ

コーラルラボさんのハナガタサンゴ。

ハナガタサンゴ

水槽上部にもコーラルラボさんで購入した珍しいピンクのマルハナガタサンゴがいるのですが、ハナガタサンゴはナガレハナサンゴと触れ合っても大丈夫そうな感じです。

ハナガタサンゴとナガレハナサンゴの接触

あくまで私の飼育上の感覚なので、参考情報です。

Windowsパソコンが完全に起動不能になってしまいMac Book Airで作業しているのですが、画像編集はMacの方がよいのですが、大量データの一括処理などについてはWindowsの処理が優れているなど、結局一長一短だなぁ〜って感じです。

明日は出張PC修理にて、Windowsパソコンを修理してもらいます。
これで修復すれば、今まで実施できていない作業が実施でき、ストレス軽減につながります。

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

全ての記事を確認する