ハナガタサンゴ グリーン

P1040602.jpg昨日朝の水槽です。本日ももう少しで朝ですが、ブログ更新してみようかと。こちらハナガタサンゴです。とっても緑です。最近、ハナガタサンゴをよく見かけます。既に水槽には、1年ぐらい前に沖縄水族館にて購入したハナガタサンゴがいます。ハナガタサンゴはとても丈夫で飼育し易いハードコーラルです。そしてカラーバリエーションによってはとても綺麗です。単一色の方が価格は安い気がします。

そしてこちらは、毎度のニシキです。優雅に泳ぐ姿はやはりとても綺麗です。成魚で体長も12cmあるせいか、メガバイトをとてもよく食べ、最近メガバイトの減る量が以前より早くなってきました。

P1040604.jpg

そして、朝メタハラを点灯した直後ぐらいのヒレナシシャコガイです。夜が明ける頃になると、メタハラが点灯していなくても自然と外套膜を広げています。貝はどこで朝と夜を感じているのか・・・疑問です。

P1040611.jpg

そして最後に、マダラハナダイです。そろそろ飼育して2ヶ月が経過します。単独で水槽内をヒラヒラと泳ぐ姿はとてもマイペースな印象です。

P1040615.jpg

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する