海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生

相変わらずなかなかゆっくりする時間がとれず一ヵ月以上ぶりのブログ更新になってしまいました。盤古殿新横浜プリンスホテルの社長にも、「最近ブログの更新が無いね~忙しいの?」っと言われ、きっとみなさんもブログの更新を待ち望んでいるはず?っと感じ久々の更新となりました。私は海水魚飼育を始めて10年ぐらい経ちますが、海水魚飼育を始めたきっかけとなったのが、カクレクマノミとイソギンチャクの共生でした。当時はタマイタダキイソギンチャクとカクレクマノミの共生を行っていたのですが、外部ろ過水槽からオーバーフロー水槽に切り替えた途端、イソギンチャクが巨大化、分裂をしてしまい狭い水槽でタマイタダキイソギンチャクを飼育すると珊瑚にもよくないなっと思いハタゴイソギンチャクの飼育に切り替えていました。ここにきて、急にタマイタダキイソギンチャクが飼育したくなってしまい最近はタマイタダキイソギンチャクとカクレクマノミたちの共生を楽しんでいます。友人が7年間飼育しているハタゴイソギンチャクを譲ってくれるという話もあるので、ハタゴも引き続き飼育するかもしれませんが…。それと、ブログの後半写真に登場するのですが、以前から飼育したいと思っていた海水魚が手に入ったので久しぶりに新入り登場です。長く大切に飼育してあげないと。
 
最近の水槽の全体はこんな感じです。石垣島産のアマモは飼育を開始して一年と3ヵ月が経過しましたが、衰えることなく順調に成長しています。
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
そして、カクレクマノミとイソギンチャクの共生です。二次元の写真だと伝わりませんが、気持ちよく共生している姿を目の当たりにすると仕事で疲れた心が休まります。アマモ水槽にいるタマイタダキイソギンチャクは、貴重なグリーンボディピンクな個体です。LEDに向かって元気に直立姿勢をとっています。
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
2年以上飼育しているバヌアツ産シマヤッコ、年単位で維持しているフィジー産マメスナギンチャク、シャコガイも衰えることなく元気です。
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
そして!水槽への新入りはこちら、ワヌケヤッコです。ワヌケヤッコは、とっても巨大なものか、小さい幼魚は多く見るのですが、10センチ前後の個体はなかなか目にすることがありません。こちらの生体は10センチ前後で、まだ幼魚班が付いています。ワヌケヤッコは性格も比較的おとなしく、ニシキヤッコ、シマヤッコ、レモンピール、ルリヤッコ×2匹と争うこともなく、おとなしく混泳しています。
 
海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生
 
盤古殿新横浜プリンスホテルの森田社長に、激ウマ火鍋を先日ご馳走になりました。私今まで中華料理の味の違いって全然分からなかったのですが、ここの中華料理の味を知ってから他の中華料理は食べれなくなってしまいました。横浜中華街よりも絶対に美味しいので、是非最寄りにお越しの際には味わってみてください。
 

盤古殿新横浜プリンスホテル店 盤古殿新横浜プリンスホテル店 盤古殿新横浜プリンスホテル店 盤古殿新横浜プリンスホテル店

 
盤古殿新横浜プリンスホテル店のホームページはこちら

カクレクマノミとハタゴイソギンチャクの飼育については、実際の飼育経験をもとにまとめている以下の記事が参考になります。

また、初心者の方は、安くて飼育が簡単な、初心者用カクレクマノミ飼育水槽セットがおすすめです。

オーバーフロー水槽については、以下の記事も参考になります。

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

海水魚飼育といえばカクレクマノミとイソギンチャクの共生” に対して 2 件のコメントがあります

  1. Damsel より:

    大変ご無沙汰しております。

    いやー
    久しぶりに観たら凄いですね!!

    また誘惑に負けそうです。

  2. AQUARIUMZONE より:

    Damselさん、お久しぶりでーす(^O^)/
    お元気にされていますか?

    是非、海水魚、珊瑚水槽の再開を期待しております(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する