海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育について

海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育の基礎知識では、これから海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育に取り組む初心者の方に向けての情報や、アクアリウムとは?などといったマリンアクアリウムを楽しむ上での基本となる情報についてまとめています。

アクアリウムとは

アクアリウムとは、海水魚、珊瑚、イソギンチャク、らんちゅう、金魚、熱帯魚、水草など水生に生息する生物を家庭や水族館などで飼育する環境設備や、その飼育するスタイルそのものの名称です。アクアリウム好きな愛好家の事を国内では、アクアリストと呼んでいます。日本に留まることなく、世界中にアクアリウム愛好家が存在します。

アクアリウムとは?について更に確認する

海水魚、珊瑚飼育とは

海水魚、珊瑚、イソギンチャクの飼育は、熱帯魚の飼育と異なり海の中にいる生物を水槽内で育てるアクアリウムです。海の中は私たち人間が住んでいる地上とは、降り注ぐ太陽の波長や、周辺に漂う成分までもまったく異なる世界です。熱帯魚を飼育していた人が、そのまま海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育をしても、なかなか上手くいかないという事を熱帯魚マニアのメンバーたちからよく聞きます。飼育できたとしても、長期飼育までいたらないというのが、海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育の難しさです。

海水魚、珊瑚飼育とは?について更に確認する

理想の水槽環境とは

海水魚、珊瑚、イソギンチャクの長期飼育は、マリンアクアリウムに携わる誰もが実現したいと思う事ですが、なかなか長期飼育が難しいのが実態だと思います。一つは、飼育機材が高額で、なかなかよい環境を準備できないという点と、もう一つは、普段仕事が多忙でなかなか面倒を見きれないという2点に分かれてくるのではないかと思います。2点目については、なかなか解消する手段がないのですが、1点目の飼育環境の整備という点に着目してまとめてみたいと思います。

理想の水槽環境とは?について更に確認する

初期、維持費用について

海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育において、気になってくるのが初期導入費用と、電気代などの維持費用です。これから海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育を始めようとしている初心者の方を対象に、どれぐらいのお金がかかってくるのかをまとめてみたいと思います。

初期、維持費用について更に確認する

水作り、水合わせについて

海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育においてとても大切になってくることが、水作りと水合わせになります。特に水合わせについては、海水魚飼育において、とても大切な行いで、初心者が特に海水魚やエビなどの命を落としてしまうのが水合わせのタイミングとなります。

水作り、水合わせについて更に確認する

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です