ナガレハナサンゴのスイーパー触手

1_DSCF2890.jpgナガレハナのポリプですが、昼間はこんな感じなのに、決まって夜になるととても長い触手を伸ばします。これはスイーパー触手と呼ばれる攻撃用の触手のようです。天敵から自分自身を防御するための触手で、このスイーパー触手が他のサンゴに触れてしまうと、サンゴの共肉はみるみる白化もしくは溶けてしまうそうです。

 

 

 

 


スイーパー触手を盛んに出す、もしくは触手が伸びる種類の周りに配置するサンゴのレイアウトは考慮しておかないと後で痛い目にあうケースが多々あるようです。ナガレハナがスイーパー触手を伸ばしている様子を動画でみるとこんな感じです。水流にゆらゆらシッポのようにゆれています。ミドリイシなど高価なサンゴに絡み付いてしまったらショックですよね。。。綺麗なものにはトゲがあるって事ですかね!?
2_DSCF2897.jpg

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

ナガレハナサンゴのスイーパー触手” に対して 2 件のコメントがあります

  1. こんにちは!チビルです。
    ポリプの触手、すごいですね(@_@。
    動画見ました。うにょうにょしてる。。。
    綺麗なものにはトゲが~
    う~ん、確かに。お花の薔薇もそうですものね。
    でも、飼うのは やっかいそうですね(^_^;)
    他の子を傷つけてしまわないよう、
    十分に気をつけてあげてください☆

  2. AQUARIUMZONE より:

    こんばんわ~。
    ご返信遅くなりましたー。
    そうなんですよね~。まわりを配慮した配置をしてあげないと後悔する事になってしまうので気をつけております。
    ちなみにチビルさんは・・・天敵が近づくと、トンがった尻尾↑っでチクチクしそうですね(笑。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する