どれがおすすめ?白点病治療薬比較

海水魚の白点病治療には、白点キラー、ICH(アイシーエイチ)、パラサイトリムーバー、Seachem シーケム キュプラミン、ニチドウグリーンFゴールドの5種類が存在します。また商品によってメイン水槽で利用できるのか?白点病治療用として、バケツ、隔離ケース、別水槽によるトリートメントタンクが必要になるのか?などが変わってきます。数ある白点病治療薬の選定にあたり、メイン水槽利用の可否、効果、価格について分かり易く一覧表にしてみました。新商品が発売された場合は随時プログラムに商品情報を追加して、比較できるようにしてあります。

比較

白点病治療薬の商品比較表になります。商品名をクリック(タップ)すると、各商品の詳細情報を確認することができます。

※スマートフォンからアクセスの場合は表が横スライドします。

商品名メイン水槽利用効果価格
白点キラー海水魚専用不可有害菌類除去抑制剤約2,000円~
白点キラー珊瑚専用可能有害菌類除去抑制剤約2,300円~
ICH(アイシーエイチ)可能白点虫駆除剤約2,000円~
パラサイトリムーバー可能粘膜分泌促進寄生虫除去約3,000円~
Seachem シーケム キュプラミン不可銅添加寄生虫駆除剤約3,000円~
ニチドウグリーンFゴールド不可細菌性感染症治療約1,300円~

おすすめ(初心者)

白点病治療になれていない場合、メイン水槽とは別に、バケツ、隔離ケース、トリートメントタンクなどを準備して白点病治療を行わなくてはなりません。白点病治療に不慣れな場合は、メイン水槽でも利用可能な、以下の商品がおすすめです。

白点キラー珊瑚専用水槽用

白点キラー珊瑚専用水槽用 白点キラー珊瑚専用水槽用

ICH(アイシーエイチ)

ICH(アイシーエイチ) ICH(アイシーエイチ)

パラサイトリムーバー

パラサイトリムーバー パラサイトリムーバー

おすすめ(経験者)

白点病治療に慣れている場合や、バケツ、隔離ケース、トリートメントタンクなどを準備して白点病を時間をかけて完全に完治させたい場合は、以下の商品がおすすめです。

白点キラー海水魚専用水槽用

白点キラー海水魚専用水槽用 白点キラー海水魚専用水槽用

シーケム キュプラミン

Seachem シーケム キュプラミン シーケム キュプラミン

ニチドウグリーンFゴールド

ニチドウグリーンFゴールド ニチドウグリーンFゴールド

白点病治療は、とても根気がいるのと、海水魚にも負担がかかる治療です。殺菌灯や、アクア工房ヨウ素ろ材シリーズ殺菌筒を利用して、未然に白点病の発生を抑止させるという事が一番楽な方法です。

予防対策

連結して使用しているナプコQL-40(殺菌灯)

海水魚を白点病にさせないための予防方法についてです。白点病は、発生させる前に事前に予防を行うのが一番大切なことです。大切な海水魚を白点病にさせないためにも、水槽にアクア工房ヨウ素ろ材シリーズ殺菌筒もしくは殺菌灯を取り付けるのがおすすめです。詳細については、それぞれ以下のページでまとめています。

飼育方法

飼育機材

関連記事