初心者にもおすすめな人気の海水魚の餌

海水魚の餌にはとても沢山の種類があります。特に初心者の方で、どの海水魚の餌にしようか悩んでいる方は、人気の海水魚の餌を選択するのがおすすめです。海水魚の餌で昔から人気でおすすめなのは、シュアーとメガバイトの2種類です。

人気の海水魚の餌

シュアー

海水魚の餌として古くから人気の人工餌、サイズは大型魚を対象にしたLサイズから、中型魚を対象にしたMサイズ、クマノミなどのサイズの海水魚を対象にしたRサイズ、ハゼなどの小型魚を対象としたSサイズの4種類に分類される。Lサイズは、ゆっくり沈むタイプ、Mサイズ、Rサイズは沈降性、Sサイズは浮遊性と、餌のサイズによって沈下性、浮遊性が分かれる。詳細は以下のページでまとめています。

関連記事:シーライフシュアー(海水魚の餌)

メガバイト

海水魚飼育でおすすめの人工餌は、ひかりプレミアムメガバイトレッド、ひかりプレミアムメガバイトグリーン、ひかりプレミアム海藻70の3種類になります。カクレクマノミやナンヨウハギはもちろん、餌付き難いシマヤッコやチョウチョウウオにも最適な人工餌です。詳細は、以下のページでまとめています。

関連記事:メガバイト(海水魚の餌)

海水魚におすすめな餌と餌付け方法

マリンアクアリウムを行う上で、生体別に適したおすすめな餌の区分について整理していきたいと思います。なお以下の整理内容は、私自身の過去のマリンアクアリウム経験をもとにまとめているため、他の方がまとめたらまた別の視点になるかもしれません。海水魚の餌選定において、一番重要となってくるのは、自然界において生体が何を捕食していて、雑食性なのか?草食性なのか?ポリプ食?プランクトン食?なのかをシッカリと理解することです。自然界における生体の捕食性を理解した上で、餌を選定していきたいと思います。また、厳密には乾燥餌、冷凍餌については、加工のタイミングで人の手が入っているので、広域では人工餌に分類されると思うのですが、分かりやすい分類という観点で、それぞれ分けて以下のページで整理していきたいと思います。

関連記事:海水魚におすすめな餌と餌付け方法

マリンアクアリウム飼育方法

海水魚珊瑚ソフトコーラルハードコーラル)、イソギンチャクマリンプランツ(海藻、海草)の飼育方法について、以下のページでそれぞれまとめています。

イソギンチャク

イソギンチャクの飼育 イソギンチャクの飼育

マリンプランツ(海藻、海草)

マリンプランツの飼育 マリンプランツの飼育

マリンアクアリウム飼育機材

海水魚珊瑚ソフトコーラルハードコーラル)、イソギンチャクマリンプランツ(海藻、海草)の飼育に必要な機材や用品などについて、以下のページでそれぞれまとめています。