スリークォーターカルシウムリアクター設置

9月19日まで崩壊状態だった水槽、建て直しから4日目です。

口が開き気味だったブルーハタゴも、調子が上がってきました。

調子が良いハタゴは触手が違うことが写真からも伝わると思います。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

実はこのハタゴブルー、レアカラーなのです。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

メタハラ直下だとブルーにしかみえないのですが、
照明も落とした真っ暗闇にすると、エメラルドブルーに輝くのです。
特に触手の先端がギラギラのエメラルドブルーです。

このカラーは初めてみました。

ちなみに、パープルのグラデーションがわずかに入っているのは、
LED赤球のせいです。以前から1球だけ照明に入れています。

赤系の照明はあまり沢山入れると、胡散臭くなるのですが、
わずかに入れると水槽が映えます。

販売水槽ではなく、趣味水槽なので、
これぐらい全然ありだと思っています。

あと、プラチナの口元。この写真はLED赤球当たってません。
#水槽面にNIKONのロゴが…私カメラはNIKONです(^^♪
315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

この写真は、LED赤球直撃ですw

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

バヌアツシマの瞳にLED赤が映りこんだ瞬間を撮影してみました。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

ベアタンクなのがこの写真だとお分かりになるかと思います。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

底砂は敷きません。

無くても状態よく飼育できるのと、なんといってもメンテナンスが楽。

「ベアタンクだと底に汚れや苔が生えて嫌だ!」

っという時は少し頭を使って、こんな感じにパワーヘッドを底面から上へ吹き上げる水流を作ってやれば大丈夫です。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

水槽全景。スカスカですwディスクレッドがLED赤球でギラギラです。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

でも見た目はあまり気にしません。生体が状態よく維持できれば良いと思っています。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

外見を気にしなくなったおっさんの発言みたい?!w
生体の状態が良ければ、水槽は綺麗に映えます。

そして、ここ3ヶ月間、水槽の水換えしていなかったため、部屋に転がっていた商品を本日水槽に設置しました。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

315 three quarter C-calcium reactorです。
実は4ヶ月前に購入していたのですが、ようやく設置です…。
本当に忙しかった…本番はこれからなのですが…。

ハタゴメインとなった水槽ですが、少しでも水槽の状態が上がればいいなぁ~と思い、
わずかにカルシウム添加を開始してみました。

おとといアップしたこちらのブログ写真をGoogle+の海外コミュニティーにアップしてみました。

実際の会話と反応はこんな感じでした。
#Google+のコミュニティ投稿の場合は、投稿をブログに貼り付けられません。

315 three quarter C-calcium reactor設置とハタゴ写真に対する海外の反応

みなさんハタゴでは無く、プラチナオセラリスにしか反応しませんでした(笑)。

また、別のコミュニティーや海外のアクア掲示板に貼り付けて面白い反応が得られたらご紹介いたします。


Google+、6万プラスに迫ってまいりました。

「なぜ、そこまでGoogle+をやっている?」と思う人がいると思いますが、ちゃんと理由があります。

Google+ページでPlusを稼ぐと、このブログの評価(オーサランク)が高まり、検索上位に来るためです。

なので、Facebookよりもアクティブでいます。

高評価なリアクター商品一覧

※商品一覧は、楽天市場でユーザー評価が高い順に表示しています。「価格が安い順」「高い順」「レビュー数が多い順」などでも並び替えや、検索窓に希望の商品名を入れて「フリーワード検索」が可能です。楽天に出品している店舗の商品登録カテゴリーの登録状況により、本カテゴリーには本来属さない商品が表示される場合があります。また、楽天側の接続状況や仕様変更により商品一覧が表示されなくなる場合があります。検索結果一覧が表示されない場合は、再読み込みを行うか、しばらく時間をおいてからアクセスしてください。

1

MTCカルシウムリアクターPRO-CAL

MTCカルシウムリアクターPRO-CAL
208,799 円 (税込)
特徴ご覧のようにシリンダー(筒)が2本あります。セカンドステージと呼ばれるこの2本目の筒は、万が一、CO2が余分に添加されてしまった場合でもシリンダー内を通るときに処理されるため、ろ過槽にCO2が混入し飼育水のpHが低下してしまう事故を防止します。もちろん過度の入..

MTCカルシウムリアクターMINI-CAL

MTCカルシウムリアクターMINI-CAL
112,320 円 (税込)
特徴ご覧のようにシリンダー(筒)が2本あります。セカンドステージと呼ばれるこの2本目の筒は、万が一、CO2が余分に添加されてしまった場合でもシリンダー内を通るときに処理されるため、ろ過槽にCO2が混入し飼育水のpHが低下してしまう事故を防止します。もちろん過度の入..

CA-0【カルシウムリアクター】

CA-0【カルシウムリアクター】
55,620 円 (税込)
カルシウムリアクターはサンゴの生長に必要なカルシウムや炭酸塩などの成分を自動的に供給するシステムです。カルシウムリアクターを設置することにより、水槽内のカルシウム濃度、炭酸塩濃度を常に高いレベルに保つことができます。50Hz用・60Hz用ともに取り揃えております。

カルシウムリアクターCA-0

カルシウムリアクターCA-0
57,599 円 (税込)
カルシウムリアクターはサンゴの生長に必要なカルシウムや炭酸塩などの成分を自動的に供給するシステムです。カルシウムリアクターを設置することにより、水槽内のカルシウム濃度、炭酸塩濃度を常に高いレベルに保つことができます。 地域により50Hzか60Hzかお選びください。

カルシウムリアクターCA-1eco

カルシウムリアクターCA-1eco
79,199 円 (税込)
カルシウムリアクターはサンゴの生長に必要なカルシウムや炭酸塩などの成分を自動的に供給するシステムです。カルシウムリアクターを設置することにより、水槽内のカルシウム濃度、炭酸塩濃度を常に高いレベルに保つことができます。 地域により50Hzか60Hzかお選びください。

CA-1eco【カルシウムリアクター】

CA-1eco【カルシウムリアクター】
77,760 円 (税込)
カルシウムリアクターはサンゴの生長に必要なカルシウムや炭酸塩などの成分を自動的に供給するシステムです。カルシウムリアクターを設置することにより、水槽内のカルシウム濃度、炭酸塩濃度を常に高いレベルに保つことができます。50Hz用・60Hz用ともに取り揃えております。

H&S補充・交換用カルシウムメディア【カルシウムリアクター】

H&S補充・交換用カルシウムメディア【カルシウムリアクター】
3,980 円 (税込)
カルシウムリアクターに使用するメディアです。粒が粗く、目詰まりを起こしにくいカルシウムメディアです。

カルシウムリアクター外部式変更パーツ

カルシウムリアクター外部式変更パーツ
3,780 円 (税込)
外部式変更パーツを取り付けることにより、内部式カルシウムリアクターを外部式として使用することができます。 定価(税込) 3,990円 対応モデル CA-1eco CA-2eco

CA-2eco【カルシウムリアクター】

CA-2eco【カルシウムリアクター】
118,260 円 (税込)
カルシウムリアクターはサンゴの生長に必要なカルシウムや炭酸塩などの成分を自動的に供給するシステムです。カルシウムリアクターを設置することにより、水槽内のカルシウム濃度、炭酸塩濃度を常に高いレベルに保つことができます。50Hz用・60Hz用ともに取り揃えております。

カルシウムリアクターCA-α

カルシウムリアクターCA-α
50,399 円 (税込)
カルシウムリアクターはサンゴの生長に必要なカルシウムや炭酸塩などの成分を自動的に供給するシステムです。カルシウムリアクターを設置することにより、水槽内のカルシウム濃度、炭酸塩濃度を常に高いレベルに保つことができます。 地域により50Hzか60Hzかお選びください。

カルシウムリアクターCA-2eco

カルシウムリアクターCA-2eco
115,199 円 (税込)
カルシウムリアクターはサンゴの生長に必要なカルシウムや炭酸塩などの成分を自動的に供給するシステムです。カルシウムリアクターを設置することにより、水槽内のカルシウム濃度、炭酸塩濃度を常に高いレベルに保つことができます。 地域により50Hzか60Hzかお選びください。

1

楽天ウェブサービスセンター

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

全ての記事を確認する