海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育で一番優れた水槽の濾過システムとは?

海水魚珊瑚イソギンチャク飼育を行なう上で、代表的な濾過システムは、上部濾ろ槽水槽、外掛式ろ過水槽、外部濾ろ槽水槽、オーバーフロー水槽の4種類です。海水魚珊瑚イソギンチャク飼育を行なう際の濾過システムの採用基準として大切なポイントが、濾過槽の大きさです。熱帯魚と異なり、海水魚珊瑚イソギンチャク飼育は水槽が汚れやすいことから、より大きな濾過システムを採用することで、安定した環境で生体を飼育することができます。

それぞれのろ過水槽について、以下のページでまとめています。

濾過槽の種類について

上部濾過水槽について

上部濾過水槽について

上部濾過水槽について

関連記事:上部濾過水槽とは?

外掛式濾過水槽について

外掛式濾過水槽とは

外掛式濾過水槽とは?

関連記事:外掛式濾過水槽とは

外部濾過(外部フィルター)水槽について

外部濾過(外部フィルター)水槽とは

外部濾過(外部フィルター)水槽とは

関連記事:外部濾過(外部フィルター)水槽とは?

オーバーフロー水槽について

オーバーフロー水槽とは

オーバーフロー水槽とは

関連記事:オーバーフロー水槽とは?

濾過水槽比較

それぞれの濾過装置の優れた点と、劣っている点を比較すると以下のようになります。

価格濾過能力水量拡張性重量
上部濾過水槽
外掛け濾過水槽
外部濾過水槽
オーバーフロー水槽

おすすめの濾過装置とは?

価格、濾過能力、水量、拡張性、重量という点に着目し、おすすめの濾過水槽を整理すると、以下のような内容となります。

物理濾過は、上記でご紹介した水槽の濾過システムと、プロテインスキマーを組み合わせることによって、更に水槽内の汚れを綺麗に除去することができます。プロテインスキマーについては、以下のページでご紹介しています。

関連記事:プロテインスキマーの特徴、選定について



海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育の濾過について

海水魚珊瑚イソギンチャク飼育で必要不可欠な仕組みが濾過です。濾過には大きく分けて物理濾過生物濾過の2種類があります。オーバーフロー水槽外部濾過水槽外掛け式濾過水槽上部濾過水槽の各濾過槽は、物理濾過生物濾過の役割を果たしています。

関連記事:海水魚、珊瑚、イソギンチャク飼育の濾過について

マリンアクアリウム飼育方法

海水魚珊瑚ソフトコーラルハードコーラル)、イソギンチャクマリンプランツ(海藻、海草)の飼育方法について、以下のページでそれぞれまとめています。

イソギンチャク

イソギンチャクの飼育 イソギンチャクの飼育

マリンプランツ(海藻、海草)

マリンプランツの飼育 マリンプランツの飼育

マリンアクアリウム飼育機材

海水魚珊瑚ソフトコーラルハードコーラル)、イソギンチャクマリンプランツ(海藻、海草)の飼育に必要な機材や用品などについて、以下のページでそれぞれまとめています。