90cm水槽はシマヤッコ2匹だけにする

90cm水槽はシマヤッコ2匹だけにする

90cm水槽からカクレクマノミを取り出してサブタンクに移動させたかったため、90cm水槽のレイアウトを変更しました。90cm水槽には、バヌアツ産のシマヤッコ2匹と多分一年ぐらい飼育しているマンダリンのみです。

マンダリンはほとんど水槽の表に出てこないので、「あれっ?死んでしまったかな?」といつも思うのですが、レイアウト変更を行う際には必ず出てくるので、水槽内で何か食べているようです。

90cm水槽にはこれ以上海水魚は入れないようにしようかなっと思っています。左の写真はレイアウト変更後の写真です。フィジー産のマメスナギンチャクがイイ感じに色上がってくれています。バヌアツ産のシマヤッコも丸々太って肉厚です。

この水槽でもっと成長させたいと思っています。

90cm水槽はシマヤッコ2匹だけにする

シマヤッコを上手く長期飼育したい方のために、過去の飼育経験をもとに、シマヤッコの選定から飼育方法までまとめています

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

90cm水槽はシマヤッコ2匹だけにする” に対して 3 件のコメントがあります

  1. ちゃろ より:

    初めまして。
    以前から良く参考にさせて頂いています。

    シマヤッコとてもいい感じそうで羨ましいです!
    私も太らせたい。。。

    少しお聞きしたいのですが、シマ、ニシキ、スミレを混泳させている少し前の記事を拝見したのですが、導入の順番てどうされましたか?
    何かコツがありましたらご教授ください。

  2. AQUARIUMZONE より:

    こんばんわ。初めまして~。
    コメントありがとうございます。

    私の過去の経験になってしまうのですが、シマヤッコ、ニシキヤッコ、スミレヤッコの性格がおとなしい順で並べると、シマヤッコ<スミレヤッコ<ニシキヤッコの順で、シマヤッコが一番おとなしい気がします。

    性格がおとなしい順番に水槽へ慣らしていった方がよいので、初めにシマヤッコを導入して、餌食いがよくなってきたところでスミレヤッコ、ニシキヤッコと導入しています。混泳させたい気持ちが強いと、生体を次々に入れたくなってしまいますが、ジックリ生体の餌付きがよくなって水槽環境に馴染んでから、次の生体を追加していくのがコツだと思います。

    また、生体の大小の差がある場合は、小さい方から大きい順に入れた方が上手くいきます。体が大きい方が水槽に慣れると性格がきついので、後から体の小さい生体を入れると、ストレスで駄目になるケースが多いです。小さい方を先に水槽に慣らしておくと、後から入れた大きな生体に追いかけられても、水槽に慣れているので巧みにライブロックの隙間などに逃げ込んでくれます。

    即レスできない事が多いのですが、是非また何かありましたらご遠慮なくご質問ください。私の経験値になってしまうのですが、可能な範囲でご回答させていただきまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する