イナズマヤッコを追加して1日経過

P1060112.jpg半年近く飼育したイナズマヤッコを殺菌灯破損による水槽崩壊事故により失ってしまってから、イナズマヤッコに再チャレンジしたかったのですが、生麦海水魚センターさんで状態がよいイナズマヤッコがGWセールで販売されていたため購入してしまいました。

 

 

ビビットなカラーの海水魚は、性格がキツイものが多いですが、イナズマヤッコは鮮やかな体色にも関わらず性格はとてもおとなしく餌付かせるのにも手間のかかる海水魚です。
こちらのイナズマヤッコですが、よく見るとヒレがボロボロです。ショップの水槽で既にブルーエンゼルに追いかけまくられ、ボロボロ状態だったのですが餌を与えてもらって見せてもらったところとてもよく食べていました。「この固体はかなりタフだ。」と感じ、「ニシキヤッコからの攻撃を受けても耐えられる固体。」と判断したため、ヒレはボロボロだったのですが購入しました。

 

P1060118.jpg

90cmのヤッコ水槽に入れてみたところ、やはりニシキヤッコが狂ったように暴れイナズマヤッコを追い回します。イナズマヤッコがひっくり返るほどの攻撃をニシキヤッコが繰り返していたので、見るに見かねて「やっぱり、これは隔離しないとまずいかなっ・・・」っと思ったのですが、半日ほどするとニシキヤッコの攻撃がだいぶおさまってきました。このイナズマヤッコは、ニシキヤッコにどんなに攻撃されても反撃しないし、ライブロックの隙間にも隠れず、完全に受身のままされるがままの固体です。

 

P1060113.jpg

水槽へ投入して1日経過しましたが、猛烈なストレスを受けていたにも関わらず餌のメガバイトもよく食べ、やはりなかなか強い固体でイイ感じです。

 

 

しかし・・・、このニシキヤッコは相当性格がキツイです・・・。

P1060125.jpg

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する