カリブ産バブルディスク 分裂間近

2010090501.jpgカリブ産のバブルディスクが分裂間近です。ショップでみかけるカリブ産のバブルディスクは意外と小さい印象を受ける個体が多いですが、水槽に入れてライブロックに活着させてジックリ育てあげると結構大きくなります。この個体は水槽に入れて9ヵ月になります。見た目は二つに分裂しようとしていますが、左右それぞれのディスク中央部には、蛍光グリーンの口が3つずつ確認できます。一つだった個体がこの先、六つまで分割するのでしょうか。

90cm水槽のバヌアツ産シマヤッコです。マニラ産と混泳させていたのですが、バヌアツ産の勢いに押されぎみだったため、マニラ産は60cm水槽に戻し、現在マニラ産同士混泳中です。60cm水槽に戻した途端、餌をバクバク食べていたので、90cm水槽でバヌアツ産の圧力で食も細くなっていたのかもしれません。マニラ産シマヤッコは、夜寝ぼけながら水槽内をふらふら泳いでいるところを網でサッとすくいあげて、レイアウトを崩すことなく60水槽に運よく移動させることができました。マニラ産シマヤッコの混泳はまた次回紹介します。本日はバヌアツ産のシマヤッコの写真です。

2010090406.jpg

2010090407.jpg

2010090408.jpg

2010090409.jpg

2010090410.jpg

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する