ルリヤッコ色彩変異個体2匹混泳飼育中

ルリヤッコ色彩変異個体2匹飼育年末年始は他のWebサイト更新が立て込んでくるため、なかなか自分のブログが停滞気味になってしまってスイマセン。本日は前回のブログで少しご紹介したルリヤッコの色彩変異個体です。ここまで赤みというかオレンジが強い個体と出会うことはなかなか無いのではないかと思います。少し瞳に曇りがあったためしばらくお店の水槽で様子を見させていただいていたのですが、白い部分が広がりを見せなかったため、持ちかえって一先ずアマモ水槽に投入してあげました。ルリヤッコなので餌付けはなんの問題も無くすんなり食べてくれています。一先ず餌を沢山あげながら、瞳の白い曇りが取れてくれることを待つのみです。水槽には、ブルーが強いルリヤッコもいます。こちらはアマモの間を行ったり来たりしていてなかなか全身を綺麗に撮影することができませんでした。その中でも比較的撮影できた写真を一枚だけですがアップします。只今、シマヤッコとも何の問題も無く混泳中です。

ルリヤッコ色彩変異個体2匹飼育 ルリヤッコ色彩変異個体2匹飼育 ルリヤッコ色彩変異個体2匹飼育 ルリヤッコ色彩変異個体2匹飼育

[rakuten]auc-discus:10000013[/rakuten]
[rakuten]aquastage:10004978[/rakuten]
[rakuten]pet-balloon:10002324[/rakuten]

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する