セブ島産ハタゴイソギンチャクブルー

セブ島産ハタゴイソギンチャクブルー

イソギンチャクを知らないブリードカクレクマノミたちの共生が始まりました。そして、ハタゴイソギンチャクブルーセブ島産を試しに水槽に入れてみました。宮古島産のハタゴイソギンチャクを入れたばかりなのですが、8cmのハタゴイソギンチャクブルーをネットでたまたま見つけてしまい、ん~どうするかなぁ・・・っと悩みながら、「もー購入、カチッ!」とクリックしてしまいました。セブ島産のハタゴイソギンチャクは店頭で実物の状態を確認してから、購入した方がよいなっとも思ったのですが、小さめであれば大丈夫そうかなっと感じネットの写真のみで購入してしまいました。これで水槽には、石垣島産、宮古島産、セブ島産で3匹のハタゴイソギンチャクがいます。

飼育1年以上経過している石垣島産のハタゴイソギンチャクは60cm水槽側でブラックオセラリスと共生をしています。タカノハヅタやヘライワヅタに埋れてハタゴイソギンチャクが見えなくなってしまっているため、写真を撮ることができません。カクレクマノミを飼育するのは久しぶりです。ハタゴイソギンチャクと共生する姿は、見ていてやはり面白みがあります。

セブ島産ハタゴイソギンチャクブルー

ハタゴイソギンチャクは、状態がよい個体を選び、安定した環境で飼育すれば決して飼育は難しくありません。状態がよく無い個体を選んでしまった場合は、どんなにベテランの人であってもなかなか長期飼育は難しいと思います。

セブ島産ハタゴイソギンチャクブルー

こちらが、セブ島産のハタゴイソギンチャクブルー。長期飼育できるかちょっと不安ですが、飼育経過はまたブログにアップしていきます。

カクレクマノミとハタゴイソギンチャクの飼育については、実際の飼育経験をもとにまとめている以下の記事が参考になります。

また、初心者の方は、安くて飼育が簡単な、初心者用カクレクマノミ飼育水槽セットがおすすめです。

オーバーフロー水槽については、以下の記事も参考になります。

不正アクセス防止のため、コメント入力いただいた方の送信元ホスト名、IPアドレスを記録しています。

セブ島産ハタゴイソギンチャクブルー” に対して 2 件のコメントがあります

  1. より:

    こんにちは。
    ハタゴブルー凄く綺麗ですね。
    私は大阪に在住ですがこちらのショップではブルーのハタゴは見た事ないです。
    やはり買う時は実物を見て買いたいものですが珍しい色は通販でしか手に入りづらいですよね。

  2. AQUARIUMZONE より:

    こんばんわー。
    ブルーのハタゴでも6cmほどの小さいタイプはなかなか出会える機会が少ないので、見つけた瞬間、「これは買わなきゃ」っと思ってしまいました^^;
    でも、セブ島産なのでどこまで長期飼育できるかちょっと不安だったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着記事

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台...激安!

アクアギフトさんのブラックバンド5万円台…激安!

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

趣味がアクアリウム好きな男って、どんな男?

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

アロワナ華僑紅龍魚、古代魚が泳ぐ18BAR(横浜馬車道)

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

連結オーバーフロー水槽のメリット、デメリット

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

ユーザ評価1.2「カニシャコホイホイ」

全ての記事を確認する